ブドウ/葡萄/ぶどう:品種ごとの旬の時期や主な産地と生産量

色々なブドウ シャインマスカット2種、伊豆錦、マスカットフルーレ、山ぶどう、グルガンローズ、オーロラブラック、赤嶺(セキレイ)

●ブドウの分類と特徴

◆ブドウとは

分類:クロウメモドキ目 > ブドウ科 > ブドウ属

学名:Vitis

英名:Grape 仏名:Raisin

和名:ぶどう(葡萄)

 ブドウはブドウ科の木になる果実で、世界中に様々な品種が自生していました。日本に昔から自生している山ブドウもその一つです。

 ヨーロッパやエジプトでは古くから栽培され、ワインも作られていました。古代エジプトの頃には既に栽培が始まっていたらしく、壁画などにその様子が示されています。日本では山ブドウは昔から自生していましたが、奈良時代にシルクロードを経て中国から伝わったとされています。その系統が山梨で自生していた物を鎌倉時代になって栽培されるようになったというのが現在の甲州ブドウです。

●様々な品種があるブドウ

ルビーロマン ぶどう 一言に『ぶどう』といっても誰もが知っているデラウエアや巨峰をはじめ、白ブドウ系や赤ブドウ系という分類以外にも、アメリカ系(ラブルスカ系)やヨーロッパ系(ビニフェラ系)、アジア系など、原産地の違いによる大別など色々な分類があります。その色や形、大きさや味わいはそれぞれ個性があり、収穫(旬)の時期も微妙に違います。ここではそんな『ぶどう』に関して、主に生食用として流通してみなさんが食べられている品種を中心に紹介をします。

 旬の食材百科では2021年現在、82品種を写真と共にその来歴や特徴、食味などを紹介しています。

■ブドウ(葡萄/ぶどう)の主な産地と旬

ブドウ畑のシャインマスカット

●ぶどうの主な産地と全国の生産量ランキング

 ブドウは青森から広島や島根までの本州を中心、北海道や福岡などでも栽培されています。主な産地は甲州ぶどうで知られる山梨県で、次いで長野県、山形県、そして岡山県となっています。

ぶどうの主な産地と収穫量

●ブドウが最も多く出回り、美味しい旬の時期

 品種ごとに収穫時期がずれ、また、産地によってもずれはありますが、6月頃から店頭に並び始め、おおむね最も種類や数が出回り、品質的に安定して美味しい食べ頃の旬は8月から10月初旬頃にかけてです。

●主な品種とそれぞれの収穫時期

 下に主な品種ごとに旬の時期をカレンダーにまとめてみました。産地や天候などによって時期は前後するので、参考程度にご覧ください。

ぶどうの旬のカレンダー 品種ごとの解説は名前をクリックしてください

旬のカレンダー 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
デラウエア                                                      
竜宝
(りゅうほう)
                                                     
ハニービーナス                                                      
ブラックビート                                                      
サニールージュ                                                      
リザマート                                                      
ルビーロマン                                                      
紫玉
(しぎょく)
                                                     
高墨                                                      
キングデラ                                                      
キャンベル
アーリー
                                                     
ロザリオ・
ロッソ
                                                     
巨峰                                                      
ブラック
オリンピア
                                                     
オーロラブラック                                                      
ピオーネ                                                      
安芸クイーン                                                      
藤稔
(フジミノリ)
                                                     
紅伊豆
(べにいず)
                                                     
ゴルビー                                                      
クイーンニーナ                                                      
伊豆錦                                                      
バイオレットキング                                                      
赤嶺(せきれい)                                                      
マニキュア
フィンガー
                                                     
ベリーA                                                      
サニードルチェ                                                      
オリエンタル
スター
                                                     
ナガノパープル                                                      
甲斐路                                                      
ウインク                                                      
甲州                                                      
スチューベン                                                      
グローコールマン                                                      
旬のカレンダー 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
マスカット・
アレキサンドリア
                                                     

翠峰
(スイホウ)

                                                     
白峰
(はくほう)
                                                     
多摩ゆたか                                                      
黄玉
(オウギョク)
                                                     
シャイン
マスカット
                                                     
ロザリオ・
ビアンコ
                                                     
瀬戸ジャイアンツ(桃太郎)                                                      
ヒムロッド                                                      
ゴールド
フィンガー
                                                     
ピッテロ・
ビアンコ
                                                     
ナイアガラ                                                      

■ブドウ(葡萄/ぶどう)の品種別栽培面積

●品種別栽培面積トップ10

 下のデータは農林水産省がまとめた2018(平成30)年産の品種別ブドウの栽培面積です。総面積は生食用だけでなくワインなど加工用のぶどう栽培面積も含まれています。

 これで見ると最も広く栽培されているのは巨峰でぶどう全体の23%を締めています。次いでピオーネ、デラウエア、そしてシャインマスカットとなっています。この統計では生食用のぶどう全部で62品種が計上されており、当サイトでまだ紹介できていない品種もいくつもあります。

ブドウ(葡萄/ぶどう)の品種別栽培面積

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。