旬の食材百科TOP  / 野菜百科 /  果物百科 / 魚貝百科 / きのこ百科 / ハーブ百科 / レシピノート

野菜トップ

旬の野菜 

栄養素の働きや、その栄養素を多く含む野菜、果物、魚介が一目で分かります



楽天で産地直売品をお取り寄せ

家庭菜園で栽培にチャレンジしませんか

カボチャ(南瓜/かぼちゃ):栄養成分と効用

カボチャ(南瓜)

■カボチャに含まれる主な有効成分と効用

●カボチャは代表的な緑黄色野菜です。

カロテン、ビタミンB群を多く含んでいます。特に西洋カボチャにはビタミンCも豊富な上、カロテンはホウレン草に匹敵するほど含まれています。

β-カロテン

抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

●カボチャはカリウムをたくさん含んでいます。

ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります

●アンチエイジング効果

カボチャ、特に西洋かぼちゃには抗酸化ビタミンと言われているビタミンC、ビタミンE、そしてβカロテンが沢山含まれています。

●カボチャを食べてお腹もすっきり

食物繊維も豊富に含まれています。 カボチャには水溶性の他不溶性食物繊維が多く、便秘の予防や改善に役立ちます。

■五訂日本食品標準成分表

●日本かぼちゃ 可食部100gあたりの成分

水分
灰分
49kcal
86.7g
1.6g
0.1g
10.9g
0.7g
0.01g
0.03g
0
2.8g

C

730μg
2.1mg
26μg
0.07mg
0.06mg
0.6mg
0.12mg
80μg
0.50mg
16mg

ナトリウム
リン
1mg
400mg
20mg
15mg
42mg
0.5mg
五訂日本食品標準成分表より

●西洋かぼちゃ(栗かぼちゃ) 可食部100gあたりの成分


水分
灰分
91kcal
76.2g
1.9g
0.3g
20.6g
1.0g
0.04g
0.12g
0
3.5g

C

4000μg
5.1mg
25μg
0.07mg
0.09mg
1.5mg
0.22mg
42μg
0.62mg
43mg

ナトリウム
リン
1mg
450mg
15mg
25mg
43mg
0.5mg
五訂日本食品標準成分表より

カボチャの特徴と産地、美味しい旬の時期はこちら →

美味しいかぼちゃの選び方と保存方法はこちら →

カボチャの調理のポイントと料理はこちら →

カボチャの種類とその特徴はこちら →

ページトップに戻る

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします




   旬の食材百科トップ   / 魚貝百科  / 野菜百科  / 果物百科  / きのこ百科 / ハーブ百科

 

栄養と食材 / 旬の食材百科レシピノート / サイトポリシー / 管理者

 

関連リンク ;

 

旅しようよ / 幸せにしてくれるレストランを探そう! 

Copyright (C) 2003 -2016 All Rights Reserved by Foodslink.jp

飲食店開業ブログ / 全国特産・名物・ご当地グルメ / フーズリンク / 旬の陸釣りノート /  「旬の食材百科」 これ食べてみた / ブログ