洋梨(ようなし)の美味しい食べ方

西洋梨・洋ナシ・洋なし/マルゲリット・マリーラ、ゼネラル レクラーク、バラード、レッドバートレット、コミス

■ 洋梨(ようなし)の美味しい食べ方

●皮の剥き方

 リンゴは軸に対して直角にリンゴを回しながら細く長く皮を剥いていきますよね。でも洋ナシの皮を剥く時は、形が丸くなく、また凸凹していたりするので、まず串切りにしてから芯を取り除き、そして面取りをするように皮を剥きます。

●切ってから時間が経つと変色します

 洋ナシは切り口が時間と共に茶色く変色してきます。レモン汁や塩水で少しは抑えられますが、切った後は早めに食べましょう。

●そのままデザートに

 洋ナシを使ったデザートは数多くありますね。皮を剥いてそのまま皿やグラスに盛り付けても素敵なデザートになります。生のままフルーツタルトのトッピングに使っても美味しいです。スライスして皿に並べ、グラニュー糖を振りかけてバーナーで表面をキャラメリゼした物を冷やして食べると凄く美味しいですよ。

●ピューレにして

 洋ナシの果肉をミキサーにかけピューレにしたもので、洋ナシのムースやシャーベットが作れます。洋ナシはキャラメルとの相性が良く、ムースでも「洋ナシとキャラメル」の組み合わせは鉄板です。

●コンポート

 洋ナシが沢山ある場合はコンポートにしても良いでしょう。コンポートはシロップだけで煮る場合とワインを使う場合がありますが、洋ナシの場合は白ワインでも赤ワインでも美味しい物が作れます。ポイントは、ワインの量とシロップの量を同割位で煮る事です。シナモンスティックやバニラビーンズも加えたいですね。

●洋ナシのタルト

 洋梨を使った焼き菓子で、タルト生地にアーモンドクリームを敷き詰め、その上にスライスした洋ナシをのせオーブンで焼き上げた洋ナシのタルトは定番となっていますね。

●料理にも使います

 洋ナシはフランス料理では生ハムと組み合わせたり、クリームチーズと合わせたりして前菜に使ったり、サラダにして使います。また、鴨のローストにリンゴなどと共に添える事も多いです。鴨肉に、洋ナシのほんのりと酸味を伴った濃厚な甘味と芳醇な香りがとてもよく合います。

■洋梨(ようなし)のレシピ いろいろ

 主な料理レシピサイトの洋梨を使ったレシピのページにリンクしています。参考にされると良いでしょう。

クックパッド レシピブログ 楽天レシピ

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。