松茸/マツタケ/まつたけ:栄養価と効用

マツタケ(松茸/まつたけ)

●生のマツタケ(松茸)に含まれる主な有効成分とその働き

◆マツタケの香り成分

 マツタケの独特の香りは主にマツタケオールと呼ばれる不飽和アルコールと桂皮酸メチル(メチルシンナメート)によるものです。この香り成分は現在人工的にも生成され、添加物として利用されています。

◆食物繊維

マツタケをはじめきのこ類にはβ-グルカンをはじめ食物繊維が沢山含まれています。食物繊維には腸内環境を整え、便秘の解消に役立つほか、有害な成分を排出するのに役立つとされています。

●七訂日本食品標準成分表でみる栄養成分量

◆可食部100gあたりの成分

 下の表に生のマツタケ(松茸)に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
23
kcal
88.3
g
2.0
g
0.6
g
8.2
g
0.9
g
-g -g 0 4.7
g
ビタミン
カロテン E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
0μg 0mg 0μg 0.10
mg
0.10
mg
8.0
mg
0.15
mg
63
μg
1.91
mg
-mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
2mg 410mg 6mg 8mg 40mg 1.3mg

七訂日本食品標準成分表より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。