ショウガ(生姜/しょうが):栄養成分と効用

ショウガ(生姜/しょうが)

■ショウガ(生姜/しょうが)の主な有効成分と効用

●香り成分はシネオール

 シネオールには食欲増進の働きを持つが含まれており、疲労回復・夏バテ解消に役立ち、健胃・解毒・消炎作用もあると言われています

●生姜の辛み成分はジンゲロール・ショウガオール

 これにはには強い殺菌作用があります。鮨に欠かせないガリはこの殺菌作用を活かしたものでしょう。また、ガン細胞の増殖を抑制する作用や発ガン物質が引き起こす遺伝子の突然変異を抑制する作用などもあると言われ、ガンの予防に大きな効果がありそうです。そのほかにも、

●身体を温め、新陳代謝を活発にするショウガオール

生姜に含まれるショウガオールには血行を促進する作用や、体を温める働きがあるほか、新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める働きがあります。また生のまま摂取するよりも乾燥させたものか、加熱調理することでより身体を温める効果が大きくなるとされています。これは生姜に含まれるジンゲロールという成分が加熱する事でショウガオールに変化するからなんです。なので、温め効果を求めるのであれば生姜湯や味噌汁など加熱する料理などに使うと良いでしょう。

●料理においては、臭い消しや、脂の酸化防止効果などもあります。

■七訂日本食品標準成分表でみるショウガの栄養成分量

●生のショウガ 可食部100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
30
kcal
91.4
g
0.9
g
0.3
g
6.6
g
0.7
g
-g -g 0 2.1
g
ビタミン
カロテン
当量
E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
5
μg
0.9
mg
0
μg
0.03
mg
0.02
mg
0. 6
mg
0.13
mg
8
μg
0.21
mg
2
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
6mg 270mg 12mg 27mg 25mg 0.5mg

七訂日本食品標準成分表より

 

●生の葉ショウガ 根塊部分100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
11
kcal
96.3
g
0.5
g
0.2
g
2.1
g
0.7
g
-g -g 0 1.6
g
ビタミン
カロテン
当量
E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
4
μg
0.5
mg
0
μg
0.02
mg
0.03
mg
0.2
mg
0.13mg 14μg 0.07
mg
3
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
5
mg
310
mg
15
mg
21
mg
21
mg
0.4
mg

七訂日本食品標準成分表より