旬の食材百科TOP  / 野菜百科 /  果物百科 / 魚貝百科 / きのこ百科 / ハーブ百科 / レシピノート

野菜トップ

旬の野菜 

栄養素の働きや、その栄養素を多く含む野菜、果物、魚介が一目で分かります


 


ハクサイ(白菜/はくさい):栄養価と効用

ハクサイ クリックで拡大

■ハクサイに含まれる栄養成分と効用

●ミネラル

白菜はほとんどが水分で、特に多く含まれている栄養成分はないようですが、比較的カリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富です。

●ビタミン類

白菜に含まれるビタミン類の量はそれ程多くはありませんが、バランスよく含んでいる野菜だと言えます。

■七訂日本食品標準成分表

●生の白菜 可食部100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

水分
灰分
14kcal
95.2g
0.8g
0.1g
3.2g
0.6g
0.01g
0.03g
0mg
1.3g

C

99μg
0.2mg
59μg
0.03mg
0.03mg
0.6mg
0.09mg
61μg
0.25mg
19mg

ナトリウム
リン
6mg
220mg
43mg
10mg
33mg
0.3mg
七訂日本食品標準成分表より

●生の白菜100gあたりに含まれるアミノ酸

白菜には量は多くはありませんが様々なアミノ酸が含まれています。下の表は「日本食品標準成分表準拠 アミノ酸成分表2010」に掲載されている白菜に含まれているアミノ酸の一覧です。

イソロイシン
21
チロシン
13
アラニン
48

ロイシン

30
スレオニン
26
アスパラギン酸
66
リジン
32
トリプトファン
6
グルタミン酸
230
メチオニン
7
バリン
30
グリシン
26
シスチン
9
ヒスチジン
14
プロリン
22
フェニルアラニン
18
アルギニン
34
セリン
31

ハクサイの特徴や産地と生産量、旬の時期 →

ハクサイの選び方と保存方法や料理 →

ハクサイの画像一覧 →

ページトップに戻る

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします




   旬の食材百科トップ   / 魚貝百科  / 野菜百科  / 果物百科  / きのこ百科 / ハーブ百科

 

栄養と食材 / 旬の食材百科レシピノート / サイトポリシー / 管理者

 

関連リンク ;

 

旅しようよ / 幸せにしてくれるレストランを探そう! 

Copyright (C) 2003 -2016 All Rights Reserved by Foodslink.jp
飲食店開業ブログ / 全国特産・名物・ご当地グルメ / フーズリンク / 旬の陸釣りノート /  「旬の食材百科」 これ食べてみた / ブログ