ハクサイ(白菜/はくさい):栄養価と効用

ハクサイ クリックで拡大

■ハクサイに含まれる栄養成分と効用

●ミネラル

白菜はほとんどが水分で、特に多く含まれている栄養成分はないようですが、比較的カリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富です。

●ビタミン類

白菜に含まれるビタミン類の量はそれ程多くはありませんが、バランスよく含んでいる野菜だと言えます。

■七訂日本食品標準成分表

●生の白菜 可食部100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
14
kcal
95.2
g
0.8
g
0.1
g
3.2
g
0.6
g
0.01
g
0.03
g
0
mg
1.3
g
ビタミン
カロテン E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
99
μg
0.2
mg

59

μg

0.03
mg
0.03
mg
0.6
mg
0.09
mg
61
μg
0.25
mg
19
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
6mg 220mg 43mg 10mg 33mg 0.3mg

七訂日本食品標準成分表より

●生の白菜100gあたりに含まれるアミノ酸

白菜には量は多くはありませんが様々なアミノ酸が含まれています。下の表は「日本食品標準成分表準拠 アミノ酸成分表2010」に掲載されている白菜に含まれているアミノ酸の一覧です。

アミノ酸(mg/100g中)
イソロイシン 21 チロシン 13 アラニン 48
ロイシン 30 スレオニン 26 アスパラギン酸 66
リジン 32 トリプトファン 6 グルタミン酸 230
メチオニン 7 バリン 30 グリシン 26
シスチン 9 ヒスチジン 14 プロリン 22
フェニルアラニン 18 アルギニン 34 セリン 31