モモ(桃/もも)の種類と特徴

▶ 各品種の特徴や写真があるもの

ここでは様々な桃のの中から、主なものを取り上げその特徴を紹介しています。

桃に近い仲間

▶ その他の主な品種

八幡白鳳

白鳳の枝変わり品種で、山梨市で発見されました。

形は扁円形で、果実重は250g前後です。果汁が多く、早生特有の上品な味わいが楽しめます。

7月の上旬から中旬に収穫されます。

(画像リンク:自然堂本舗

浅間白桃

色は白桃の中では濃いほうです
果重は250g前後で、果肉はやや硬めです。

(画像リンク:果実庵)

桃山白鳳

白鳳の枝変わり品種で、和歌山県の杉原成和氏が発見しました。

果実の大きさは220g程度です

嶺鳳

あかつきの枝変わり品種で、山梨県で発見されました。

形は楕円形で、果実重300g程度。熟度が増したものは果肉にやや赤みが入っています

加納岩白桃

浅間白桃の枝変わり品種です。白桃系の中にあって早生種。7月中旬に出回ります。

多汁で、酸味が少なく、上品な甘みがあります。

(画像リンク:岡山県青果物販売株式会社

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。