ブラックベリー(木いちご):特徴や産地と旬

ブラックベリー(黒木いちご)

■ブラックベリーとは?

●バラ科キイチゴ属(英)Blackberry (仏) Blackberry(Mûre)

ブラックベリーは米国中部が原産とされるバラ科キイチゴ属のベリー類で、ラズベリーと同じ木イチゴの仲間です。

ラズベリーと同じように、種を包んだ小さな粒が沢山集まって一つの実になっています。ラズベリーが可愛い赤いをしているのに対し、これは黒々とした実で、その分アントシアニンなどのポリフェノールを沢山含んでいます。

●フランスでのブラックベリー

フランスでは一般にMûre(ミュール)として売られている事があります。しかし、厳密にはミュールは桑の実の事で、英語ではMulberry(マルベリー)と言います。ただ見た目がそっくりで、ややこしく、ブラックベリーはフランスにとっては外来果実なのでそのままブラックベリーとされているのですが、フランス人にとってはなじみにくいようで、ミュールとして売られているのが現状の様です。

●ブラックベリーは芯があります

ラズベリーは収穫する際、実の部分だけが綺麗に取れますが、ブラックベリーは花床(芯の部分)が残ったまま取れます。その分食べた時に渋みや苦みとして感じます。

■ブラックベリーの旬は

●出回り時期

フレッシュのブラックベリーはアメリカなどから通年輸入され、常に出回ってはいます。ただ、国産の物は夏の時期にしか出回りません。

●収穫時期と旬

ブラックベリーは春から初夏にかけて花を咲かせ夏に実を付けます。収穫時期は7月から8月頃です。

旬のカレンダー

品種 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ブラックベリー                        

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。