クワイ(慈姑)の栄養価と効能

クワイ(慈姑)

●クワイ(慈姑)の有効成分と効用

●主な成分は炭水化物

クワイ/慈姑/くわい

クワイにの主な成分は芋などと同じように炭水化物と考えて良いでしょう。ビタミン類はあまり含まれていません。

●カリウムが豊富

クワイにはたくさんカリウムが含まれています。このカリウムにはナトリウムの排出を促して血圧の上昇を抑える働きもあり、高血圧の予防や、筋肉の収縮をスムーズにする働きもあります。更に腎臓に溜まりやすい老廃物の排泄を促す働きもあるといわれています。

●五訂日本食品標準成分表でみるクワイの栄養性分量

●クワイの可食部100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
128
kcal
65
g
6.2
g
0.1
g
27.2
g
1.5
g
-g -g 0 2.8
g
ビタミン
カロテン E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
-μg 3.1
mg
1
μg
0.1
mg

0.06

mg

1.6
mg
0.3
mg
120
μg
0.75
mg
0
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
3mg 550mg 5mg 32mg 140mg 0.8mg

五訂日本食品標準成分表より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。