もものすけの皮の剥き方

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

●みかんのように手で剥くことができます

◆半分に切ってから手で剥く

カブの部分を包丁で半分に切って、表面の赤い皮の部分と、中の白い果肉部分の境目辺りに爪先を刺してそのまま滑らせていくと綺麗に剥けます。

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブもものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

●皮を花びらのように剥く

◆余計な部分を切り落とす

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

葉柄の付け根部分と先の根の部分を切り落とし、丸い状態にする

◆表面に切込みを入れる

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

剥ける皮の厚さは3㎜程なので、それ位の深さを目安にナイフで切込みを入れます。

縦に入れますが、上から見た時に8等分するような感じで入れると良いでしょう。

◆剥きやすく皮の先を起こす

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

手で剥けますが、剥きやすいように刃先で皮の先をめくっていきます。

◆手で剥く

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

後は手で簡単に・・・

剥くというより、めくっていく感じです。

◆8割剥いた感じ

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

最後まで剥ききらず、8割程度で止めていくとこんな風になります。

剥いた皮を花びらのように細工切りしても可愛いですね。

◆串切りにしてから剥く

もものすけ,サラダかぶ,蕪,赤かぶ,カブ

今回は丸のまま剥いて花のようにしましたが、実際に食べる時はこれでは食べられませんね(^_^;)。

丸のままを串切りにしてから、一つ一つ8~9分皮を剥いた状態で盛り付けたりしても良いでしょう。

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。