写真で見る赤い大根:京ざくら

京ざくら < 赤い大根

 「京ざくら」は根長7~9cm、根径8~9cm程度になるミニ大根タイプで、やや下部が膨らんだ形をしており、その先から細く根が伸びています。表面の色は全体に薄い赤紫で首の部分が濃くなっています。断面を見ると皮の部分の色が濃く、中は中心部から外側に向けて赤色に着色していますが白い部分も残っています。

●京ざくら大根の写真ギャラリー

撮影機材: CANON EOS 5DⅣ , EF24-70mm F4L IS USM , EF100mm F2.8Lマクロ IS USM RAWデータあり

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。