ドイツ豆:旬と産地、選び方と保存方法、食べ方と栄養価、種類と特徴

ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

●ドイツ豆とは

◆大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

ドイツ豆と呼ばれているのは奈良県の大和盆地で作られてきたインゲンの在来種とされる平さやいんげんの一種です。

いつ頃から作り始められてきたのかなど来歴はよくわかりませんが、「オランダ豆」や「モロッコインゲン」などと同じように外国の地名が付けられているのはやはり外来の野菜だからなのでしょう。

◆ドイツ豆の特徴

ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

大和盆地では長年農家の方が自家差採種子して作り続けてこられたので、生産者によって微妙に大きさや形に違いがあったりもします。また、色々な種苗メーカーから販売されている平さやいんげんも産地では同じように「ドイツ豆」と呼ばれています。

食べた感じは、固い筋がなく、適度な歯触りがあってとても美味しいインゲンです。

写真で見るドイツ豆

●ドイツ豆の写真ギャラリー

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

撮影機材: CANON EOS 5DⅢ , EF24-70mm F4L IS USM

ロゴなし元画像サイズ: 約2200万(5760×3840)画素 3.4~6 MB

奈良県産 ドイツ豆 長いのと短いもの 2015.11.1撮影

ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

奈良県産 ドイツ豆 短いもの 2015.11.1撮影

ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

奈良県産 ドイツ豆 長いもの 2015.11.1撮影

ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種 ドイツ豆は大和盆地で栽培されるサヤインゲンの在来種

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。