愛愛柑(あいあいかん):来歴や特徴と産地や旬

愛愛柑,アイアイカン,ポンカン,あいあいかん

●愛愛柑(あいあいかん)とは

◆JAえひめ南かんきつ出荷組合「マルエムフルーツアイランド」のブランドポンカン

 愛愛柑は愛媛県の南宇和郡愛南町にあるJAえひめ南かんきつ出荷組合「マルエムフルーツアイランド」が選果し出荷しているブランド柑橘の一つです。

愛愛柑,アイアイカン,ポンカン,あいあいかん

 愛愛柑は「ポンカン」と「オレンジ」の交雑種とされていますが、詳しい来歴はわかりませんでした。

◆愛愛柑(あいあいかん)の特徴

 愛愛柑の大きさは140gほどで、果形は「ポンカン」の中ではやや腰高の部類ですが上部と下部が平たい傾向が見られます。

愛愛柑(あいあいかん)

 浮き皮はあまり見られませんが、果芯部の空洞は一般的な「ポンカン」と同じくらいあります。

 皮は手で簡単に剥くことができ、外見や果肉の感じはほぼ「ポンカン」といった印象で「オレンジ」の特徴はあまり感じられません。

◆実際に食べてみた愛愛柑(あいあいかん)の食味

 温州ミカンのように皮は剥きやすく、じょうのう膜はポンカンの中では薄い方で、そのまま食べても口の中であまり気にはなりませんでした。サジョウの粒も比較的しっかりとしていてじょうのう膜を剥いてもあまり果汁は垂れません。

愛愛柑,アイアイカン,ポンカン,あいあいかん

 食べてみると、思いのほか甘みが強く、酸味は穏やかです。サジョウの粒感が舌に心地よく感じられ、噛んだ時に甘い果汁がほとばしる感じでとても美味しい柑橘でした。

●愛愛柑(あいあいかん)の主な産地と旬

◆主な産地

 「愛愛柑」はJAえひめ南かんきつ出荷組合「マルエムフルーツアイランド」の登録商標であり、この選果場から出荷されたものしかこの名称で販売することはできません。従って主な産地は愛媛県南宇和郡愛南町という事になります。 愛愛柑,アイアイカン,ポンカン,あいあいかん

◆愛愛柑(あいあいかん)の収穫時期と旬

 愛愛柑の収穫は12月に始まり、その後一定期間貯蔵し適度に果皮を乾燥させ果肉を落ち着かせたうえで出荷されます。

 食べごろの旬は1月中旬から2月となります。

旬のカレンダー

品種 12月 1月 2月 3月
愛愛柑(あいあいかん)    収 穫                   

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。