プチヴェール:旬の時期と主な産地

プチヴェール

●プチヴェールとは

◆アブラナ科アブラナ属  (仏)Petit Vert

芽キャベツのページへ

プチヴェールはアブラナの一種で、キャベツの仲間です。平成2年に静岡県で増田採種場によって芽キャベツとケールを交配させて生み出された新しい野菜です。

芽の出方は芽キャベツと同じように、本葉の脇にいくつもの芽を出しますが、芽キャベツのように結球はしません。

名前の「プチヴェール」とは、フランス語の小さいという意味の「プチ」=Petitと、緑という意味の「ヴェール」=Vert を合わせて名づけられました。 

◆糖度の高い葉野菜です

プチヴェールは糖度が11~13度にもなり、食べた時に甘味を感じる葉野菜です。その糖度の高さは、一般的なミカンやイチゴと同じくらいの数値なんです。

とは言っても、実際に食べた時に果物のように甘い味がするかと言えばそうでもなく、上品なほんのりとした甘味でとても美味しく感じます。

プチヴェール

●主な産地と美味しい旬

◆静岡をはじめ全国各地で栽培が始まっています

プチヴェールは生まれた静岡県を中心に、新潟県など全国各地で注目され栽培が始まっています。

◆プチヴェールの旬は晩秋から春まで

収穫時期は芽キャベツとほぼ同じで、11月下旬頃から始まり、3月頃までの地域が多いようです。市場にもその時期に出回ります。

品種 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
プチヴェール                        
芽キャベツ