フキノトウ(蕗の薹/ふきのとうの栄養価と効能

フキノトウ/蕗の薹/ふきのとう

■フキノトウに含まれる主な有効成分とその効用

●カリウムを豊富に含んでいます

 ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、足などのむくみをとる作用もあるそうです

●苦み成分はアルカノイドとケンフェール

フキノトウ

 アルカノイドは肝機能を強化し、新陳代謝を促進します。また、ケンフェールは活性酸素などの発ガン物質を抑制する効果があります。

●香りの成分はフキノリド

 これには胃腸の働きを良くする健胃効果があると言われています。

■七訂日本食品標準成分表でみるフキノトウの栄養成分量

●生のフキノトウ 可食部100gあたりの成分

  下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

状態 エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
43
kcal
85.5
g
2.5
g
0.1
g
10.0
g
1.9
g
-
g
-
g
0
mg
6.4
g
茹で 32
kcal
89.2
g
2.5
g
0.1
g
7.0
g
1.2
g
-
g
-
g
0
mg
4.2
g
ビタミン
状態 カロテン当量 E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
390
μg
4.0
mg
92
μg
0.10
mg
0.17
mg
0.9
mg
0.18
mg
160
μg
0.45
mg
14
mg
茹で 260
μg
2.4
mg
69
μg
0.60
mg
0.08
mg
0.5
mg
0.07
mg
83
μg
0.24
mg
3
mg
無機質
状態 ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
4
mg
740
mg

61

mg

49
mg

89

mg

1.3
mg
ゆで 3
mg
440
mg

46

mg

33
mg

54

mg

0.7
mg

七訂日本食品標準成分表より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。