九条ネギ(くじょうねぎ)

九条ねぎ(クジョウネギ)

●九条ネギ(くじょうねぎ)とは

◆九条ネギ(くじょうねぎ)

色が濃く太めの太ねぎ(黒種)と浅黄色でやや細く、株分かれしいやすい細ねぎ(浅黄色種)があります。

京都の伝統的な野菜す。口当たりがやわらかで甘味があり、葉の内部にぬめりがあります。寒さが厳しくなり始めた頃、霜が何度か降りるとこのぬめりが多くなり、甘味が強くなります。

本来の伝統的な栽培方法は非常に手間がかかるそうです。秋に種を撒き、春に植え替え、夏にはいったん株を掘りだして1ヶ月間天日で乾燥させ、その後また植え付けて晩秋にやっと収穫できるそうです。今でもこの方法で栽培されたものが手に入れば幸運です。

■九条ネギ(くじょうねぎ)の料理レシピ いろいろ

主な料理レシピサイトの九条ネギを使ったレシピのページにリンクしています。参考にされると良いでしょう。

クックパッド E・recipes
レシピブログ 楽天レシピ

■九条ネギ(くじょうねぎ)の画像ギャラリー

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。