ミッドナイトビューティー(Midnaight Beauty)<輸入ブドウの品種

ミッドナイトビューティー(Midnaight Beauty)

■ミッドナイトビューティー(Midnaight Beauty)とは?

ミッドナイトビューティー(Midnaight Beauty)

●アメリカ生まれの品種

ミッドナイト・ビューティーは別名「SugraThirteen」とも呼ばれる品種で、カリフォルニア州サンワールドによって開発された黒ブドウの登録品種です。ミッドナイトビューティー(Midnaight Beauty)という名称はサンワールドの商標として世界各国で販売される際の商品名となっています。

現在では開発地のカリフォルニア以外にも、メキシコやスペイン、イタリアなどのヨーロッパの他、イスラエル、オーストラリア、チリ、南アフリカなどでライセンスの下で生産されています。日本にもチリ産のものが輸入されています。

●ミッドナイトビューティーの特徴

ミッドナイトビューティーの果実は種なしで、やや細長い楕円形の形をしています。房はかなり大きくなり、国内で販売される際には適当なサイズに切り分けてパックに詰めて販売されています。やや赤みを帯びた黒い色をしており、皮は薄く、果肉はアメリカのぶどうらしい歯ざわりのある食感があり、つるっと食べると言うより、ポリポリと噛みながら食べる感じに近い食感です。酸味が少なく甘いぶどうで、スナックのように食べられるのが大きな特徴です。

■ミッドナイトビューティー(Midnaight Beauty)の収穫時期と旬は

●ミッドナイトビューティーの収穫時期と出回る旬の時期

ミッドナイトビューティーは世界各地で作られており、南アフリカでは3月から12月、チリでは3月から5月 、スペインやポルトガルでは7月に、また、イタリアやスペインでは8月から9月頃、ブラジルでは11月頃が収穫時期となります。

日本には、国産ぶどうが出回らない春先3月頃から4月にかけてチリ産のものが出回ります。

●輸入関税

輸入ブドウが近年大量に出回るようになりましたね。中でも11月から2月は安く店頭に並びます。それは輸入される際の税率がかかわっているんです。ブドウの輸入関税率は季節によって違い、3月から10月までは普通関税率で17%掛けられているのに対し11月から2月は冬場で国産のものが少ないことから7.8%とと低くなっているからなんです。

旬のカレンダー

1月
2月 3月
4月
5月 6月
7月
8月 9月
10月
11月 12月
チリ産                        

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。