キーツマンゴー/グリーンマンゴーの特徴と写真

キーツマンゴー/グリーンマンゴー

■グリーンマンゴーとは?

●キーツ種マンゴー

近頃スーパーでもよく見かけるようになったグリーンマンゴー。品種はキーツ種で、熟しても外皮の色が緑のままで、外見はまだ未熟を思わせますが、これはもう食べ頃。カリフォルニアから輸入されています。

味はアップルマンゴーほど甘み酸味が強くなく、まろやかな味わいで、繊維質も少なく、口の中で優しく崩れます。

●キーツ種でも赤くなるものも

オーストラリアではキーツ種を表皮が赤く色付いた状態で「マチルバマンゴー」とい名称で輸出しています。

●沖縄でも栽培されてきた品種です

沖縄で栽培されているキーツマンゴーは500gから1kgほどもある大きなものが多いようです。

■キーツ種/グリーンマンゴーの写真画像ギャラリー

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。