シロバイ/白ばい(カガバイ/加賀ばい、エッチュウバイ/越中ばい)

カガバイ

シロバイ/白ばいとは

●新腹足目エゾバイ科エゾバイ属

エッチュウバイ

カガバイ(加賀ばい)やエッチュウバイ(越中ばい)などの白っぽいバイガイを総称してシロバイ(白ばい)と市場では呼ばれています。これらはエゾバイ科の巻貝で、ツブやエゾボラなど仲間は多く、美味しい食用の貝として知られています。カガバイは北陸能登半島より北で獲れ、石川や富山などの北陸から北海道にかけてよく見かけます。名前は獲れる地方の名前から付けられていると思われます。一方、エッチュウバイは、能登半島より西側の日本海で獲れます。

オオエッチュウバイと呼ばれるものもあり、こちらは大きい物は15cm位の長さにまでなります。

シロバイ/白ばいの産地と旬

●シロバイ/白ばいの主な産地

カガバイは能登から富山を中心に新潟など、エッチュウバイは能登の西側から若狭、島根など、どちらも日本海沿岸。

●シロバイの旬の時期

通年水揚げされているようですが、刺身で食べるなら晩秋から冬にかけてが最も美味しい時。夏は煮付けや壺焼きが美味しいと感じます。

旬のカレンダー
種類 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
カガバイ                        
エッチュウバイ                        

■シロバイ/白ばい(加賀ばい、越中ばい)の画像ギャラリー

福井県産 シロバイ 2013.8.7撮影

福井県産 シロバイ 福井県産 シロバイ

富山県産 シロバイ

白ばい(加賀ばい) 白ばい(越中ばい) 白ばい(加賀ばい) 加賀ばい と 越中ばい

シロバイの煮付け

白ばい(加賀ばい) 煮付け 白ばい(加賀ばい) 煮付け 白ばい(加賀ばい) 煮付け

仲間の種類

シロバイ

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします

 
 

UP