エゾメバル(ガヤ):旬と産地、目利きと料理や栄養成分

■エゾメバル(ガヤ)とは

●カサゴ目フサカサゴ科メバル属 エゾメバル(蝦夷眼張)

エゾメバルはカサゴ科の仲間で、東北北部から北海道にかけて獲れる魚で、海岸近くの藻場や岩礁に群れをなして生息しています。メバルの一種ですが、他のメバルと比べると眼はやや小さく感じます。北海道では大量に水揚げされている魚で、価格もそう高くは無いのですが、メバルとしての美味しさは十分に備えています。

●主な産地

エゾメバルはその名前の通りほとんどが北海道で水揚げされています。

■エゾメバルの美味しい旬

●エゾメバルの旬

エゾメバルは、春に卵が成熟し、初夏に稚魚を出産します。旬は晩秋から冬が最も美味しい時期です。

地域 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ウスメバル                        
エゾメバル                        
メバル三種                        

■エゾメバルの画像ギャラリー

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

 

エゾメバル エゾメバル

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP