アオリイカ(障泥烏賊)の旬の時期や産地と特徴

アオリイカ(障泥烏賊)

■アオリイカ(障泥烏賊)とは

●ヤリイカ科アオリイカ属 

アオリイカは波止め釣りの対象としても人気が高いイカで、その味も非常に美味しく、市場では高級魚扱いされ、一般のスーパーなどにはほとんど並びません。

日本各地の沿岸で獲れ、胴の長さが50cm前後、重さは3kgから5kgにもなるり、イカの仲間ではかなり大きくなる種類です。、モイカ、ミズイカ、バショウイカとも呼ばれます。

一見、コウイカのように楕円形の胴で似ていますが、コウイカほど胴が丸くなく、大きな甲羅もなく、鳥の羽根のような透明の薄い軟甲が入っています。また、エンペラはコウイカと同じように全体に広がっていますが、甲イカより幅が広い。

●アオリイカ(障泥烏賊)の主な産地

全国の沿岸に生息していますが関東以西、福井県以西の沿岸でよく獲れます。

■アオリイカ(障泥烏賊)が美味しい旬の時期

●アオリイカの産卵期と成長サイクル

アオリイカは地域にもよりますが、春に深場から浅い岸に寄ってきて初夏の梅雨前後5月頃から8月頃にかけて産卵します。産卵を終えた親イカは九州以北のものは寿命が約1年と言われ、死んでしまい、卵からかえった子イカは岸近くの藻場で夏から秋にかけて成長し、冬になるとまた深場にもぐっていきます。

●アオリイカの美味しい旬の時期

アオリイカは通年獲れますが、沢山獲れる時期があります。

親イカは産卵のために集まってくる春から初夏にかけてが旬のなり、子イカの旬はある程度成長し、深い場所に行く前の秋10月頃から11月が旬となります。

旬のカレンダー
旬カレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
アオリイカ(子)                        
アオリイカ(親)                        

アオリイカの写真

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP