写真で見るキチヌ/キビレ

キチヌ/キビレ

 キチヌ/キビレの体形は強く側扁し、クロダイよりも体高が高く扁平しているため顔が小さく感じる。尻ビレ軟条数は8~9、背ビレ棘条部中央下から側線までの横列鱗数は3.5枚。体色はクロダイに比べ全体に白っぽく腹ビレと尻ビレ、尾ビレの下先端部が黄色いのが特徴。

●キチヌ/キビレの写真一覧

撮影機材: CANON EOS 5DⅣ , EF24-70mm F4L IS USM

ロゴなし元画像サイズ: 約3010万(6720×4480)画素

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

大阪府産 キチヌ 2018.7.30撮影

全長30cm程のキチヌ。

キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ

キチヌの特徴 2018.7.30撮影

キチヌの特徴的な部分をアップで撮ったもの。

キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ

キチヌの調理例 2018.7月撮影

三枚におろしたキチヌの身と、ローストしたものやから揚げ、刺身、コチジャン和えなどの料理を撮ったもの

キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ キチヌ/キビレ

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP