写真で見るニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン

ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン

 体色は生時通常はは全体に青から水色だが、夜間の休息時や興奮時、死後は背側が青緑色で腹側及び胸ビレ、腹ビレ、臀(しり)ビレは赤く変色する。体側に二本の黄色い縦帯が走っており、その下側の線は側線上にある。尾ビレは横V字型に二叉し、両葉の後端が黒いのも特徴的。タカサゴとは瓜二つだが、体側の黄色い縦帯がタカサゴの場合下方の帯が側線より下に走っているので見分けられる。

●ニセタカサゴ<グルクンの写真一覧

撮影機材: CANON EOS 5DⅣ , EF24-70mm F4L IS USM

ロゴなし元画像サイズ: 約3010万(6720×4480)画素

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

長崎県産 グルクン/ニセタカサゴ 2018.4.20撮影

ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン
ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン

長崎県産 グルクン/ニセタカサゴ フラッシュ使用 2018.4.20撮影

ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン

調理したグルクン/ニセタカサゴ

三枚におろしたニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン 三枚におろしたニセタカサゴ/にせたかさご<グルクン ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクンの刺身2種 ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクンのから揚げ ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクンのから揚げ ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクンのポワレ ニセタカサゴ/にせたかさご<グルクンの塩焼き、グリル

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。



 
 

UP