イシガキダイ(石垣鯛):特徴と美味しい旬の時期

イシガキダイ

■イシガキダイ(石垣鯛/いしがきだい)とは

●分類と特徴

スズキ目イシダイ科イシダイ属

イシガキダイ(石垣鯛)はイシダイ(石鯛)より南の本州中部以南に分布していますが、東北などでも水揚げされることはたまにあるようです。イシダイと生態はほぼ同じで、磯に生息し、くちばしのような口には非常に固く鋭い歯が並び、石でも噛み砕くと言われています。この歯で甲殻類や貝類などの殻を砕いて食べます。

イシダイと共に磯釣りの王者とも言われ、これもまた高級魚で大物になるほど値段も高くなります。

●イシダイがストライプに対し、イシガキダイは豹柄

イシガキダイ(石垣鯛)の体表は石垣模様と言われていますが、石垣と言うより豹柄と言った方が分かりやすいのではないでしょうか。成長と共に黒っぽくなるイシダイとは逆に、白くなっていきますが、この豹柄ははっきりとしてきます。

●口黒(クチグロ)と口白(クチジロ)

イシダイが成長した時に口の周りが黒くなるのに対し、イシガキダイは成長すると口の周りが白くなることからこのような呼び名がついている。

■イシガキダイの旬は

年中獲れますが、磯釣りで知られているので春から秋にかけてよく見かけます。そういうことからか、一般には夏が旬とされています。でも、冬場の脂がのった物は刺身にすると絶品。

旬のカレンダー
旬カレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
イシダイ                        
イシガキダイ                        

画像ギャラリー

各画像をクリックしていただければ拡大画像をご覧いただけます

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP