マトウダイ/マトダイ/馬頭鯛/的鯛:特徴や産地と旬

マトウダイ(マトダイ)

■マトウダイ(マトダイ)とは

●マトウダイ目マトウダイ科マトウダイ属

(英)John dory (仏)Saint-pierre

マトウダイは西部太平洋・地中海・インド洋・東部大西洋と、南北アメリカ大陸沿岸を除く地域に広くに分布魚で、名前のマトウは見た目から馬のような顔をしているから「馬頭鯛(マトウダイ)」また、身体に黒い大きな斑紋が左右に一つずつあり、それが的のように見える事から「的鯛(マトダイ)」とも呼ばれています。

通常の食性は魚食性で、ときおり甲殻類や頭足類も食べているようです。口が大きく、閉じている時は折りたたまれていますが、獲物を捕食する時は大きく口をあけ、その口がグンと前えせり出すようになっています。

フランス料理では「サン・ピエール」という名称で良く登場する魚です。

■マトウダイの主な産地と旬の時期

●関東以南の本州南部に多い

マトウダイは比較的暖かい海域にいるため、東北などではあまり水揚げされていないようです。太平洋側では静岡や和歌山など、日本海側では福井や島根、佐賀などで良く見られます。

●数は少ない

マトウダイは群れを作らない事もあり、いずれの地方でも、まとまった数が水揚げされる事はあまりなく、他の魚に混じって混獲されている程度の様です。

●産卵期は春

マトウダイ産卵期は2月頃の寒い冬から5月頃の初夏にかけて行われ、北になるほど遅い傾向にあるようです。また各地での水揚げも、この産卵期に多くなります。

産卵を終えた4月から6月頃になると、この魚は食欲が強くなり盛んに餌を捕食するようになります。

●マトウダイが美味しい旬は

最も美味しい旬は産卵を控えた冬から春先です。

旬のカレンダー
旬のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
マトウダイ                        
産卵期                        

■マトウダイの画像ギャラリー

マトウダイ/マトダイ/馬頭鯛/的鯛 マトウダイ/マトダイ/馬頭鯛/的鯛 マトウダイ/マトダイ/馬頭鯛/的鯛 マトウダイ/マトダイ/馬頭鯛/的鯛 マトウダイ/マトダイ/馬頭鯛/的鯛

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP