メジナ/眼仁奈/グレ(英)Largescale Blackfish

メジナ(グレ)クリックで拡大

■メジナとは

●スズキ目スズキ亜目イスズミ科(メジナ科)メジナ属

メジナは北海道南部から台湾までの、東アジアの温暖な沿岸各地の浅場に生息し、磯釣りではよく知られている魚です。関西では「グレ」という名でよばれ、地方によっては「クチブト」や「ツカヤ」などとも呼ばれています。

夏と冬で食べるものが変わる食性を持っていて、夏はエビなどの動物性の甲殻類を主に食べ、冬は岩ノリやハバノリなどの海藻を主に食べるようになります。

メジナの産地と旬

●主な産地

伊豆半島や紀伊半島の沿岸や、山陰の沿岸各地。九州の沿岸でもよく水揚げされているようです。

●メジナ(グレ)の旬

通年獲れる魚で、夏場も釣りの対象としては人気が高い。産卵期は春先から初夏にかけてで、産卵を控えた頃晩秋から冬が脂がのって美味しい旬と言えそう。また、メジナは夏場磯の香りが強くなるので、そういう意味でも晩秋から冬の方が香りが穏やかで食べやすい。

旬のカレンダー
旬のカレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
メジナ(グレ)                        

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP