旬の食材百科TOP  / 野菜百科 /  果物百科 / 魚貝百科 / きのこ百科 / ハーブ百科 / レシピノート

 

月ごとの魚貝を調べる

旬のカレンダー

野菜、果物、魚介の旬を年間のカレンダーにまとめています 魚貝のカレンダー

 
 
     
 
Facebookと
Twitter

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします




 
     

キビナゴ/きびなご(黍女子、黍魚子)

キビナゴ(黍女子、黍魚子)

■キビナゴ/きびなごとは

●ニシン目・ニシン科キビナゴ属

キビナゴ(黍女子、黍魚子)キビナゴはインド洋と西太平洋の熱帯・亜熱帯域に広く分布する小魚で、日本には本州中部以南で漁獲されています。細長くスリムな魚体で、体側に幅広い銀白色の帯が走っているのが特徴です。成魚は全長10cm程で、漁獲される地方によって「ハマゴ」や「キミナゴ」「カナギ」など色々な呼び名が見られます。

キビナゴを水揚げし、各地の市場に出荷しているのは鹿児島・熊本・長崎・宮崎・大分・愛媛・高知・和歌山・三重・静岡となっています。

■キビナゴが美味しい旬は冬

キビナゴの身が美味しくなる旬は12月から2月頃の寒い冬です。また、産卵期には海岸近くに産卵のために寄って来るので漁獲があることと、子持ちのキビナゴも煮つけなどで美味しいことから旬といえるかもしれません。

品種
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
キビナゴ                        
産卵期                        

キビナゴ(黍女子、黍魚子)

■キビナゴのさばき方

●指先で手開きする刺身

キビナゴの身はとても柔らかく、イワシと同じように指先だけで手開きすることが出来ます。頭を落とし、開いて骨を取り除いたものを円形に広げた刺身は九州の名物にもなっています。食べる際はイワシと同じと考えれば良いでしょう。ショウガ醤油や大葉などで青魚の臭みを抑えます。また鹿児島の郷土料理では酢味噌で食べる事で知られています。

■キビナゴの主な料理

●揚げ物

キビナゴをワタも出さず丸ごと衣を付けてから揚げや天ぷらにして食べます。骨も柔らかく、とても美味しいです。もちろん、揚げたものを南蛮漬けやエスカベッシュにしても美味しいですよ。

●煮付け

キビナゴを酒、みりん、砂糖、醤油で煮付けても美味しいです。軽く煮てもおいしいですが、甘辛く甘露煮のようにしても良いでしょう。

●卵とじ

キビナゴの卵とじも美味しいです。臭みが気になる場合は、一度唐揚げか素揚げしたものを使うと臭みが消えます。

●キビナゴを使った料理をレシピサイトで探す

主な料理レシピサイトのキビナゴを使ったレシピのページにリンクしています。参考にされると良いでしょう。

クックパッド レシピブログ 楽天レシピ

きびなごの栄養価や画像一覧はこちら →

ページトップに戻る

 
 

 

   旬の食材百科トップ   / 魚貝百科  / 野菜百科  / 果物百科  / きのこ百科 / ハーブ百科

 

栄養と食材 / 旬の食材百科レシピノート / サイトポリシー / 管理者

 

関連リンク ;

 

旅しようよ / 幸せにしてくれるレストランを探そう! 

Copyright (C) 2003 -2016 All Rights Reserved by Foodslink.jp
 
飲食店開業ブログ / 全国特産・名物・ご当地グルメ / フーズリンク / 旬の陸釣りノート /  「旬の食材百科」 これ食べてみた / ブログ