コマツナ(小松菜)の茹で方や選び方と保存方法


コマツナ(小松菜/こまつな):選び方、保存方法や食べ方

小松菜(コマツナ/こまつな)

■コマツナ(小松菜/こまつな)の選び方と保存方法

小松菜(コマツナ)

●選ぶポイント

 コマツナはホウレンソウなどと同じように、葉の緑が濃く鮮やかで、シャキッと元気なもの、厚みがあるものを選びます。茎は太すぎず、白っぽくなく薄く緑色をしている方が美味しくカロテンなどの栄養も多く含まれています。

●コマツナの保存方法

 コマツナはむきだしで置いておくとすぐにしなびてしまいます。乾燥しないように濡らした新聞紙などでくるみ、袋に入れて野菜庫に入れます。

 その際、なるべく本来あった状態、根の部分を下にして立てて入れておくようにした方がもちがよく、茎が曲がったりしません。

●コマツナを冷凍保存する方法

 コマツナを冷凍する場合は、アクが強そうなものは一度硬めに下茹でし、軽く絞ってから使いやすい長さに切って、ラップを敷いたバットなどに薄く敷き詰めて冷凍します。使うときは必要な分だけパキっと割って使います。

 ただ、近頃のコマツナはアクがとても少ないものが多いので、そういったものは4水できれいに洗ってから水気をきり、使いやすい長さに切ってから保存袋などに入れて冷凍します。あれば急速冷凍しましょう。使う時は必要な分だけ凍ったまま袋から取り出してそのまま使います。



■コマツナ(小松菜/こまつな)の主な料理

●主な料理

◆鴬(うぐいす)菜は、葉も若く、柔らかいので、サラダなど、生食でも食べられます。

◆小松菜はさっと茹でてお浸しやあえ物は定番。茹でた後、バターやニンニクを効かせたオリーブ油、また胡麻油など、味付けして油と和えたものも美味しい。

◆小松菜の炒め物やソテーは歯触りが気持ちよく、クセもないので美味しく食べられます。小松菜はホウレン草よりアクが少ないので、そのまま炒め物やソテーしても大丈夫です。

◆煮物にも使います。小松菜と薄揚げの炊き合わせや、アサリなどと煮ても美味しいです。

◆味噌汁など椀物の具材にもなります。

◆漬け物にも出来ます。浅漬けはシャキシャキと歯触りがとても良いです。

●小松菜を使った料理をレシピサイトで探す

 主な料理レシピサイトの小松菜を使ったレシピのページにリンクしています。参考にされると良いでしょう。

クックパッド E・recipes キッコーマン
ホームクッキング
レシピブログ 楽天レシピ 節約レシピ