カーボロネロ/黒キャベツの選び方と保存方法や食べ方


カーボロネロ/黒キャベツ:選び方と保存方法や食べ方

カーボロネロ/黒キャベツ/cavolo nero<イタリア野菜

●カーボロネロの選び方と保存方法



◆葉がしっかりとしていて大きすぎないもの

カーボロネロ/黒キャベツ/cavolo nero<イタリア野菜

葉がしなびてやわらかくなっているものは避け、シャキットしているものを選びましょう。また、長さが40cm程までの物が柔らかく美味しいです。大きくなり過ぎているものは出始めの外葉だったりするので、硬い物があります。ただ、栽培環境にもよるのであくまでも参考です。

◆保存は冷蔵庫で

すぐに使わない場合は乾燥しないように袋などに入れ、冷蔵庫の野菜庫に入れておきましょう。数日間は持ちますが、早めに食べることをお勧めします。

煮物やスープなどに使うのであれば冷凍保存も可能です。生のまま使うサイズに切り、密封できる袋などに入れて冷凍します。使うときは凍ったまま投入します。

●美味しいカーボロネロの食べ方や料理

◆調理のポイント

葉の繊維がしっかりとしていて煮崩れしにくいです。中央に走る葉脈は、料理にもよりますが固いので、太いものはその部分を切り落とす方が良いでしょう。

茹でる、煮る、炒めるといった調理に向いています。

◆トスカーナ料理

カーボロネロの炒め物

カーボロネロの産地で知られるトスカーナ地方では主に煮込み料理に使われているそうです。また、豆類などと共にスープなどにも使われます。

◆炒め物

炒め物に使う場合は、生のまま加えて炒めます。火を通しすぎない程度が美味しいく、パスタの具としても使えます。

◆和え物

真ん中の太い軸の部分を切り落とし、サッと茹でたものを色々な和え物に使うこともできます。

◆カーボロネロを使った料理をレシピサイトで探す

主な料理レシピサイトのカーボロネロを使ったレシピのページにリンクしています。参考にされると良いでしょう。

クックパッド レシピブログ 楽天レシピ