ヤマモモ(山桃/やまもも)の栄養価と効能

ヤマモモ/山桃/やまもも

■ヤマモモ(山桃/やまもも)の主な栄養素とその働き

●ブドウ糖とクエン酸が多い

ヤマモモ/山桃/やまもも

ヤマモモに含まれる甘味成分の多くはブドウ糖です。ブドウ糖は体内に吸収されるとすぐに身体の主要なエネルギーへと使われます。また、脳のエネルギー源でもあります。

●赤紫色はアントシアン

ヤマモモの赤い色素成分は、アントシアニンなどのポリフェノールです。アントシアニンは抗酸化力が強く、筋肉の疲労を抑え、運動による過酸化脂質を改善するのに役立つと言われています。

■五訂日本食品標準成分表でみる栄養成分の量

●可食部100gあたりの成分

下の表は生のヤマモモに含まれる成分の量です。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
44
kcal
87.7
g
0.5
g
0.2
g
11.3
g
0.2
g
-g -g 0 1.1
g
ビタミン
カロテン E B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
19
μg
0.3
mg
0.04
mg
0.03
mg
0.3
mg
0.05
mg
26
μg
0.21
mg
4
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
4mg 120mg 4mg 7mg 5mg 0.4mg

五訂日本食品標準成分表より