ナツメ(棗/なつめ)の栄養価と効能

ナツメ(棗/なつめ)

■ナツメ(棗/なつめ)の主な栄養素とその働き

●ナツメにはビタミンCが

 生のナツメにはキウイフルーツと同じくらいビタミンCが含まれています。ビタミンCはこのコラーゲンの生成に欠かせない栄養素です。また、老化やがんの原因とも言われている活性酸素を自らが酸化される事で身体を酸化から守る働きがあります。その他にも、白血球の免疫力を高める働きがあり、これにより、風邪やウイルスに対する抵抗力が高まります。

●干しナツメは漢方薬

 干しナツメは中国や韓国では古くから効用が見出され、薬膳料理に用いられています。乾燥させたナツメの実は大棗(タイソウ)と呼ばれる漢方薬で強壮・鎮痛・補血・利尿といった効能があるとされています。

●干しナツメはミネラルが豊富

カリウムをはじめマグネシウム、リン、鉄などどれもたくさん含んでいます。

■ナツメに含まれる栄養成分量

●乾燥ナツメの栄養成分

 下の表は七訂日本食品標準成分表に記載されている輸入品の乾燥させたナツメに含まれる成分の量です。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
287
kcal
21.0
g
3.9
g
2.0
g
71.4
g
1.7
g
-g -g 0 12.5
g
ビタミン
カロテン E B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
7
μg
0.1
mg
0.10
mg
0.21
mg
1.6
mg
0.14
mg
140
μg
0.86
mg
1
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
3mg 810mg 65mg 39mg 80mg 1.5mg

七訂日本食品標準成分表より

●生のナツメの栄養成分

 下の表はアメリカ合衆国農務省FoodData Central Dataに記載されている生のナツメ可食部100gに含まれる成分の量です。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 コレステロール 食物繊維
79
kcal
77.86
g
1.2
g
0.2
g
20.23
g
0.51
g
0
ビタミン
A B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 C
2
μg
0.02
mg
0.04
mg
0.9
mg
0.081
mg
μg 69
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
3
mg
250
mg
21
mg
10
mg
23
mg
0.48
mg

アメリカ合衆国農務省FoodData Central Dataより