ジャズ/Jazz apple < 輸入リンゴ

ジャズ/Jazz apple<リンゴ りんご

●ジャズとは

◆ニュージーランドで生まれたサイフレッシュ(Scifresh)という品種

「ジャズ」は商標名で、ニュージーランドで「ブレイバーン(Braeburn)」と「ロイヤルガラ(Royal Gala)」を交配させて生まれたリンゴで、正式な品種名は「サイフレッシュ(Scifresh)」といいます。

 ニュージーランドのENZAという企業が独占的権をもち、ライセンス契約によって世界各地に栽培地を広げています。

ジャズ/Jazz apple<リンゴ りんご

 日本へは、ちょうど国内産のリンゴが品薄になる夏場に南半球で作られたものが輸入されています。

ジャズ/Jazz apple<リンゴ りんご

◆ジャズの特徴

 果実の大きさは150~200gと小ぶりで、形は少し縦長の長円形。表皮の色はやや薄いものから濃いもの、まだらなものなどが入り混じった感じです。

ジャズ,Jazz apple,リンゴ,りんご

 果肉は白っぽく引き締まった感じで、かりっとした歯ごたえがあり、果汁も豊富です。華やかなリンゴの香りも感じられ、適度な甘みと酸味が口に広がります。小ぶりで価格も手ごろなリンゴとしてコストパフォーマンスが高く感じられました。

◆ジャズの収穫時期と旬

 ニュージーランドでの収穫は春の3月から4月頃にかけてのようですが、ジャズは貯蔵性も高く、日本に輸入され店頭に並ぶのは国内産が品薄になる6月頃から8月の夏場です。

旬のカレンダー 6月 7月 8月 9月
ジャズ                        

ジャズ/Jazz apple<リンゴ りんご