ベールグラン<メロン

ベールグラン:来歴や特徴と産地と旬

ベールグラン<メロン

●ベールグラン来歴や特徴

◆来歴

 ベールグランはマスクメロンのように本来一株に1個だけにして大玉で収穫するタイプのようです。来歴など詳しいことは現在調査中です。今しばらくお待ちください。


◆ベールグランの特徴と食べた食味

 今回入手したものは静岡県産のもので、手のひらに収まる小ぶりのものでした。

ベールグラン<メロン

 表面は細かい網目が全体に綺麗に入る緑肉メロンです。

 今回のものは小玉とはいえ、果肉は柔らかくジューシーで、何よりもその甘さに驚きました。果汁が非常に甘く、かなりの糖度だったと思われます。

ベールグラン<メロン

 大玉は食べごたえや、T字の蔓付きであれば高級感もありますが、こういった小玉は価格も手頃で、一人か二人で食べるのにはちょうど良い大きさだと思います。

●ベールグランの主な産地と旬

◆主な産地と生産量

 北海道をはじめ青森県や千葉県、茨城県などで作られています。

◆ベールグランの収穫時期と旬

 収穫は栽培環境などによって違いますが、概ね6月中旬頃から8月下旬にかけてとなっています。

旬のカレンダー

旬のカレンダー 6月 7月 8月 9月
ベールグラン                        

ベールグラン<メロン

●ベールグランの写真ギャラリー

撮影機材: CANON EOS 5DⅣ , EF24-70mm F4L IS USM

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

静岡県産 ベールグラン 2017.5.29撮影

ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン

静岡県産 ベールグランの断面 2017.5.29撮影

ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン
ベールグラン<メロン