旬の食材百科
旬のフルーツ


ぽんかん

大き目のみかんに似てるけど・・・
皮は濃い橙色で、一見温州みかんのように見えますが、触ったところごわごわした感じがします。中の実との間に隙間が出来ていて剥き易く。ジョウノウごと食べられます。 温州みかんほどジュースが多くなくプリッとしています。甘味が強く、酸味やあまり無くまろやかです。 大田ポンカン、今津ポンカン、吉田ポンカン、森田ポンカンなどがあります。

主な品種
大田ぽんかん
 静岡県清水市の太田敏雄氏が庵原ポンカンの突然変異として発見したもの
森田ぽんかん 高知県須崎市の森田可笑氏が低しょう系ポンカン の中から枝変わりを発見したのが始まり
今津ぽんかん 愛媛県吉田町の今津伊瀬夫さんが高知県土佐市の市原氏より穂木を分けてもらった台湾のポンカンの一種です。
吉田ぽんかん 鹿児島県の吉田静吉氏が台湾のポンカンの穂木を鹿児島県垂水市の町田静介氏に送ったものが増殖されたもの。

全国の旬のスイーツをお取り寄せで楽しもう!

産地は?
高知や愛媛が有名

旬は
ポンカンは収穫してすぐに出荷されるのではなく、たいてい12月頃から収穫されはじめ、その後しばらく貯蔵してから出荷するそうです。これを「予措(よそう)」と言うそうで、こうすることによって皮の水分をとばし、果実が弾力をおび、酸味も和らいでマイルドな味になるそうです。また、腐敗防止にも役立つそうです。産地では食べ頃になったものから順に出荷していくので、出回り期は12月から3月にかけてで、ピークは1月・2月となります。


じょうのうごと食べられます
好みにもよりますが、じょうのうも剥かずにそのまま食べられます。ただ、水分が少ないので、剥くのも比較的簡単ではあります。


ビタミンを多く含んでいます
ビタミンCを豊富に含んでおり、みかん2個で1日に必要な分を得ることが出来るそうです。ビタミンCと同様、シネフィリンという成分は風邪予防にも大きな効果があるそうです。

身体に良い成分が他にも沢山!
クエン酸は体内の酸性物質を減少させる効果や、疲労回復と血をきれいにする働きがあります。また、ジョウノウにはペクチンが多く含まれていて、整腸作用があり、便秘やお腹を壊しているときに効果があります。

お取り寄せにお勧めはこちら
高知農協直販店
愛媛からのお取り寄せならサニーマート
さんきん楽天支店


電子タバコ 加熱式タバコ VITAFUL(ビタフル)で新しい健康習慣ネコポス送料無料【VITAFUL..

トップページ

友達に教える

コピーライト
お問い合わせ
広告掲載等も受付中
お気軽にお問い合わせください。