ピュアホワイト/白いとうもろこし<スイートコーンの品種

ピュアホワイト/白いとうもろこし<スイートコーン

●ピュアホワイトとは

◆雪印種苗が開発した品種

ピュアホワイト/白いとうもろこし<スイートコーン

ピュアホワイトは雪印種苗が開発し、2002年に発表した実の色が白く非常に糖度が高くなる品種です。

真っ白の見た目や、生のまま食べられる極甘のスイートコーンとしてテレビをはじめ様々な媒体で取り上げられてきたので、2014年現在、既にその認知度は全国的にもかなり広まっているのではないでしょうか。

ただ、栽培に当たっては、他の品種との交配を避けるため、一定の距離(300m以上)をあけたり隔離しなければならないとされ、生産者が限られてきましたが、近年では各地で見かけるようになってきました。

「ピュアホワイト」の特性及び栽培のポイント
 雪印種苗株式会社

◆ピュアホワイトの特徴

ピュアホワイト/白いとうもろこし<スイートコーン

ピュアホワイトは雪印種苗によって下記のように説明されています。

『果皮が柔らかく、甘味の強い食味が極めて良好な白色種で、先端までの稔実も良好で、多品種との差別化が可能な優れた特性を持った品種』

色は名前の通りクリームシチューのような白で、一粒一粒の果皮は柔らかく、噛むと中から甘い果汁がほとばしる感じがします。また、新鮮なものは生のまま食べることもできます。

今回入手したものは滋賀県産ですが、生のままかじると、まるでフルーツを食べていると思えるくらいに甘く、その甘さは甘味が特に強い梨を食べているかのようでした。

茹でてもその甘さはそのままで、何も付けなくても美味しく食べられます。

●主な産地と旬

◆主な産地と生産量

ピュアホワイト/白いとうもろこし<スイートコーン

トウモロコシの一大産地としては北海道が有名ですが、やはりこのピュアホワイトも北海道で最も多く作られているようです。

現在ではその他にも千葉県や茨城県などの他、関西や九州などでも生産されるようになってきました。

◆ピュアホワイトの収穫時期と旬

ピュアホワイトは中生種で、早い地域では6月中旬頃から収穫のピークを迎えます。北海道では8月中旬頃から9月中旬にかけてとなっています。

産地を問わなければ6月中旬から9月中旬頃までが旬となります。

旬のカレンダー
ピュアホワイト 5月 6月 7月 8月 9月
九州から本州                              
北海道                              

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。