由香里/ゆかり<リンゴの品種:特徴や産地と旬

由香里/ゆかり りんご リンゴ ユカリ

●由香里とは

◆「旭」×「ゴールデンデリシャス」

由香里/ゆかり りんご リンゴ ユカリ

由香里は長野県南安曇郡三郷村の林惟允氏が1970(昭和45)年に「旭」に「ゴールデンデリシャス」を交配させ、その実生を高接した中から選抜育成し、長野県果樹試験場の協力も得ながらこのリンゴの特性を確認し、1984(昭和59)年に登録出願、1986(昭和61)年に品種登録された大玉の赤いリンゴ品種です。

◆由香里の特徴

品種登録データベースには以下の通り記載されています。

由香里/ゆかり りんご リンゴ ユカリ

『- - - - - 果実の外形は扁円、がくあの広さは広、深さは深、こうあの深さは深、広さは中である。果実の大きさは大(平均350g)、果皮の地色は黄、果皮を被う色は赤でやや濃、縞は明瞭である。果皮の光沢は中、果面の粗滑は中、果粉はない。果肉の色は黄白、果肉の硬さ・きめは中、押傷のつきやすさは中、果肉の褐色化は強で、蜜はなし~僅かである。果汁は多、甘味は高、酸味は中、香気は中である。- - - - -』以上、抜粋。

◆実際に食べてみた食味

今回入手したのは岐阜県産のものです。

この品種の特徴らしく、結構大玉で、やや扁平な形をしています。表皮も全体に色濃く色付いています。

果肉は固くもなく柔らかくもなく、生食するにはちょうどいい感じで、甘さとともに適度な酸味もありとても美味しいリンゴでした。

由香里/ゆかり りんご リンゴ ユカリ由香里/ゆかり りんご リンゴ ユカリ

●由香里の主な産地と旬

◆主な産地と生産量

主な産地は長野県と思われますが、正確なデータは見当たりませんでした。それ以外の地方でも、個々の農園で数本単位で栽培されているところはあるようです。

◆由香里の収穫時期と旬

品種の特性では『育成地(長野県南安曇郡三郷村)において9月下旬~10月上旬に成熟する中生種』で、「スターキングデリシャス」、「紅玉」と同時期となってります。貯蔵性も普通、冷蔵ともに長いとされていますが、生産量が少ないので、出回る時期は9月下旬ごろから11月上旬ごろまでではないでしょうか。

旬のカレンダー

品種 9月 10月 11月 12月
由香里                        

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。