スナックパイン/ボゴールパイン<パイナップルの品種

沖縄産 スナックパイン/ボゴールパイン

■スナックパイン/ボゴールパインとは?

●台湾原産のボゴールパイン

スナックパイン/ボゴールパイン

スナックパインと呼ばれているのは台湾が原産のボゴールパインという品種です。スナックパインと呼ばれるようになったのは、手でちぎってスナック菓子のように食べられることから名付けられたようです。

●スナックパイン/ボゴールパインの特徴

スナックパインの最大の特徴は、皮目の節のような部分から手で簡単に果肉がはがれるように取れることです。名前の通り、スナック感覚で一口ずつ千切って食べることが出来ます。

スナックパイン/ボゴールパイン

果実の表面は全体に黄金色で、葉の部分はのこぎりのように周囲に細かいギザギザしたとげが付いています。

果肉の色は濃い黄色で、通常のパイナップルに比べ酸味が少なく、糖度が高いのも特徴で、とても甘く感じられます。

■スナックパイン/ボゴールパインの主な産地と旬

●国内では沖縄が主要な産地

スナックパイン/ボゴールパイン

スナックパインは主に石垣島や沖縄本島などで栽培出荷されています。

●スナックパインの収穫時期と旬

スナックパインの収穫時期は石垣島で4月中旬~6月上旬頃、沖縄本島で6月中旬~7月下旬頃となっています。甘く良い状態のものが沢山出回る旬の時期は5月から7月中旬辺りまでとなります。

旬のカレンダー
品種 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
スナックパイン                        

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。